矯正セミナーのさいとう歯動塾
矯正セミナー さいとう歯動塾 Twtter 矯正セミナー さいとう歯動塾 Facebook 矯正教材・矯正器具

各種矯正DVD

HOME > 矯正教材・器具 > 各種矯正DVD
入門実習編【タイポドントベーシックコースDVD】このDVDでは、矯正実習セミナーのベーシックコースで実習していただく『各種固定式装置を用いた混合歯列期の種々の不正咬合の改善法』を紹介しています。当塾で使用するオリジナルタイポドントや専用の固定器の使用法の紹介を含んでおり、部分的ブラケット装置を代表とした固定式装置を用いて混合歯列期の種々の不正咬合の治療に対応しておりますので本コースの予習・復習や自身の診療時の確認ツールに最適です。
本格実習編【タイポドント本格コースDVD】このDVDでは、永久歯列期の各種不正咬合の治療をマルチブラケット装置(Rothシステムの018サイズ)を用いて行った2症例を紹介しています。第一症例は、アングルⅡ級1類の不正咬合を非抜歯で治療しておりますが、ブラケット装着前に上顎歯列を遠心移動するために上顎にはカリエール、下顎にはリンガルアーチという固定式装置を装着し、Ⅱ級ゴムを併用しております。第二症例は、アングルⅠ級叢生症例を上下左右の第一小臼歯を抜歯して治療しておりますが、典型的なワイヤーベンディング法とやや特異的な方法を織り交ぜて紹介することで、各自の診療の幅を広げていただくことが可能になると思います。
本格アドバンス編【タイポドント本格アドバンスコースDVD】本DVDは矯正学的歯の移動の固定源として近年益々その需要が高まっている矯正用アンカースクリュー(TAD)を利用した歯の移動を特製のタイポドント咬合器を用いてシュミュレーションいたします。本咬合器は種々の部位へのTADsの埋入が可能で、TADsによる歯の移動を臨床さながらに再現し、全顎的な歯の移動のみならず、局所的なMTMで大臼歯の圧下移動やアップライトを行う治療法を実際の臨床例と併せてご紹介します。TADsを利用することで歯の近遠心的移動のみならず圧下や挺出といった垂直的な移動が容易になり、叢生症例の非抜歯トライや開咬、過蓋咬合の改善が簡素化されております。
臨床編【DVD】不正咬合の主訴をもって歯科医院を初診した成人患者に対し、各種資料採得を行いその結果から治療方針や費用などの説明を行う診断までの動画(1巻)、各種ヘッドギアーの装着と使用法(2巻)、マルチブラケット装置の装着からワイヤー結紮までをバンド合着、メタルや透明ブラケットの接着(ダイレクトボンディング法とインダイレクトボンディング法)(3巻)、バンド・ブラケットの撤去と保定診断(4巻)を含め詳細に紹介しています。


PAGE TOP